毎月1回の飲み代で、週刊ダイヤモンドの元編集長を「すぐそば」に置いておきませんか?

毎月1回の飲み代で、週刊ダイヤモンドの元編集長を「すぐそば」に置いておきませんか?混迷の時代です。こんな時代は誰かに相談したい、意見を聞きたい、そんなことがよくありますね。そんなとき、あなたは誰に相談していますか。

税理士さんですか? 弁護士さんですか?

「誰かに相談したい」といっても、的確な相手がいるわけではないことのほうが多いでしょうね。

じゃあ、どうすればいいのか?

私たちをあなたのよろず相談相手として、側に置いておきませんか。
私たちブイネット・ジャパンは、100周年を迎えようとしている『週刊ダイヤモンド』の元編集長・松室哲生が代表の会社です。経済・経営の知識、財界、専門家との人脈、大企業のみならず、1万社以上の中堅・中小企業の社長と経営について話した実績があります。

そして、あの経営の神様と呼ばれるドラッカーに生前お会いして、薫陶と刺激を受けた数少ない日本人の一人です。


トップページ -> 経営のレジェンドが参謀に! -> 毎月1回の飲み代で、週刊ダイヤモンドの元編集長を「すぐそば」に置いておきませんか?